新教会教義の主要な教え

主、〈みことば〉、生命、信仰の

四つのポイントを、

聖書から解説・証明。

四六判 450ページ

定価¥2300 

内容紹介例:
55・ 〈みことば〉の文字上の意味をもとにすれば、
純粋の真理の教義がそこから十分汲み取れます。
〈みことば〉は文字上の意味では、
ちょうど人が衣服を身に付けながらも、
顔をあらわにし、
両手も裸にしているのと似ています。
人の命に関係あるもの、
すなわち人の救いに関係あるものは、
裸のまま現れ
その他の部分は衣服で覆われています。
また衣服をつけている部分でも、
たとえば薄い絹で顔を覆っているように、
透いてみえるところもあります。
また〈みことば〉の真理は、
それにたいする愛によって増えて行くように、
またその愛によって秩序づけられるように、
衣服をとおしてますますはっきりと輝き現れてきます。
これも教義による以外にはありません。

 

1763年原作
四 教 義 集
Doctrina Novae Hierosolymae
de Domino, Sacra Scriptura,
Vita et Fide

注文メール